ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日常生活のケガ・痛み
 日常生活のなかで体に痛みがでることはよくあります。
「朝起きたとき首を寝違えた」、「子供を抱っこすると肩が痛い」、「階段を使ったときに膝を痛めた」など。
 毎日忙しいし少しぐらいの痛みならまぁいいや、とついついガマンしてしまうこともあるでしょう。病院に行くまでもないしなぁ~、などいろいろな理由をつけて後回しにすることは多いと思います。
 しかし、痛みは体からのサインです。なるべく早めに対処した方が治りも早いです(虫歯と一緒ですね)。
ガマンは禁物です!面倒くさいかもしれませんが、痛みが出た時は体のサインを無視せずしっかりと専門家に診てもらいましょう。

※接骨院では原因のあるケガや痛みの場合は健康保険を使っての施術は可能です。
 例えば「子供と遊んでいて腰を捻った」、「段差でつまづき足をぶつけた」などです。
 単なる肩こりや疲労からくる腰痛などは
自費治療となります。

                              
      

当院の自費施術には、部分的なケアと全身的なケア、その間をとった中間的なケアをする3つのコースがあります。

個々のその時の状態により使い分けることが可能です。

料金はこちら


部分コース
:気になる部分をケアして日頃の疲労を回復するには最適のコース、受付時間内の都合のいい時間に来院OK(予約不要)。健康保険が使えない肩こりなどに適しています。

中間コース部分じゃ少し物足りないし、かといって全身をしっかりやってもらう程でもないしなぁ~、という方には部分と全身の中間コース。できれば予約してほしいけど(特に初診は)、予約なしでもOKです。

全身コース
:全身のダルさ、筋肉のコリを筋膜の施術を中心に全体的にメンテナンスし、体を整えるには最適のコース(完全予約)



☆メンテナンスとして自費治療を利用☆

 ほとんどの肩こりや腰痛は筋力不足や生活習慣が原因で起こることが多いです。逆に言えば、それらを改善すれば症状も軽くなっていくと考えられます。
 とはいえ、「なんとなく体の動きがよくない」とか「朝ちょっとだけ痛みがある」など、自分でもあまり気にならない程度の時は「まぁ、こんなもんだろう」と体の声を放置し、あまり病院など行かないことが多いのではないでしょうか。
 しかし、痛みがそんなにない状態でも、日常生活や仕事、趣味などで日頃の筋肉の疲労や硬さはしっかりと蓄積しています。
 血液などを調べる健康診断や歯医者さんでの歯(歯石)の掃除のように、筋肉や骨格も定期検査が必要だと思います。自分の体は自分で守るためにも、数か月に1回でも定期的なメンテナンスを心がけるようにしましょう。
 


自費施術は下記のような理由でご利用されている方が多いです

・スポーツでの疲労をとりたい方
・定期的にメンテナンスしたい方
・いろんな治療を受けたがなかなか良くならない方
・慢性的な肩こりがある方
・昔痛めた場所が痛む方
・単純に肩こりや腰痛を何とかしてほしい方
・仕事で忙しく受付時間には来院できない方
・猫背などの姿勢が気になる方
・体全身がだるい、全身をメンテナンスしてほしい方
・足のむくみや疲れを何とかしてほしい方
・病院に行くほどではないんだけど、なんか体の調子悪い方
      など

                                                



フッターイメージ